カレンダー
    07 ◇ 2017/08 ◇ 09

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター
アクセス解析
*参加してます*

    人気blogランキングへ ランキング参加しております。面白かったら1クリックで投票できます♪よろしかったら是非m(_ _)m

My Blog List★

*お仕事探しはこちらから*

    マネキンやるならまずは、会社選びが大事!お仕事探しは時短で賢くするのがポイント♪webサイトで調べてみよう!

    エントリーしてバイトする♪モバイルドットコム♪ 3分で登録完了!お仕事までの手続きも簡単!!スケジュールも自由自在♪ お金がもらえて友達もできる!?モバイトドットコムはこちら!!

*お仕事する店舗をしらべるならば*
*マネキンのお仕事便利アイテム*

    えきから時刻表 マネキンのお仕事では遅刻は厳禁!前日などに到着時間やアクセス方法調べる際に使えるサイトですよ♪

*マネキンのお仕事必須アイテム その1*
*マネキンのお仕事必須アイテムその2*
*マネキンのお仕事必須アイテム その3*
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  ↑Top Page.

買い取りと赤伝

2005年10月12日[00:59:15]
さて、前回の記事にちょこっと出ていたんですが・・・

買い取りと赤伝

という言葉。
これは、試食や試飲で使った商品の処理方法を意味します。
買い取りとは、実施終了後にレジで買い取り(精算して)レシートをもらいます。日報提出する時に日報と一緒にレシートを提出すると
精算した金額を給料と一緒に支払ってくれます。
レシートがないと、支払いはできません。
あと、買い取り指示がないのに勝手に買い取った場合も同じく。

対して、赤伝とはお店で試食・試飲で使う商品がすでに用意してるので、それを使うことです。
な、もんで・・買い取りする必要はありません。
ただ、商品のパッケージやバーコードは絶対に捨てないで下さい。
必ず「いくつ使ったか」を店の担当者に報告することになってます。

お店で返品処理をするので、盗難と間違われない為にも使用した数量が
必要となってくるのです。

さて。
この買い取り・・
商品によって、金額も様々です。
お菓子などであれば、3000円くらいだけどお酒になると5000~8000円(商品を使った量・値段によって変わります)
あと、ウィンナーなど食べ物系になると消耗品や材料費も発生するので
品によっては5000円前後かかるかと思います。

しかし、ここで精算してもお金は戻ってくるので給料をもらうと
「お、何か多くもらえてる~」
という嬉しい誤算?に陥ることも(笑)
(元々、多くもらってる分は自分で支払ってるのにね)

赤伝の場合、商品の買い取りはしないのでかかる費用は
交通費くらいでしょうか。
な、もんで販売でお金がかかることはないのです。
しかし、給与をもらうと
「少っ!!」
って感じることがあるかもしれません。
会社によっては、お金がなくサンプル代が支払えない時など
「買い取り準備金」を提供してくれる場合もあります。
先に、サンプル代を渡してくれそこから使用・・みたいな。

どっちがいいか?と言われたら疑問ですが
本当にお金がない!って時だと「買い取り」はモノによって
お金がかかる(その分後でもらえるけど)
ので、自分の懐状態を把握した上で、
仕事選びはよーく考えた方がいいですよ。

スポンサーサイト

マネキンバイト雑談 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト買い取りと赤伝のトラックバックURLはこちら
  • http://manemanelife.blog25.fc2.com/tb.php/18-3a98a38c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。